大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月・冬の始まり

<<   作成日時 : 2008/12/04 01:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

とうとう今年も12月、年の瀬に入りましたね、
比較的温暖だった晩秋も過ぎ、先日ついにダウンのコートを出しました。

今日は、いつも自転車で通っている六郷用水路を、ちょっと自転車を押してゆっくり歩いてみました。

その昔はただのドブ川だったのを、20数年前に区が整備をし、人工的に小川の流れを作り出し、水路沿いには桜の木を植え、今やしゃれた散歩道になっています。
苗木だった桜もすっかり大きくなり、春には見事な桜模様が連なる道になります。

自転車を押しながら桜の木を見上げると、すっかり葉が落ちて寒そうです、でも黄色や赤に色づいた他の木々が日の光を浴びて輝いていました。

画像


画像


水路には鯉がたくさん泳いでいます。
ずいぶん前、面白半分に歩きながら鯉の数を数えたら、距離にして3〜400メートル程の水路に大小250匹もいて、びっくりしましたが、今はそんなに多くはいないようです。

画像


とても人工的な水路なので、散歩道としてはあまり好きではないのですが、水を見ながら歩ける場所はやっぱりほっとします。

椿も咲いていました。

画像


さて、冬を迎えて風邪のシーズン到来、嫌です〜。
インフルエンザの予防接種はすでにやりました。
でも、風邪をひかない冬ってないんですよね〜…予防接種がどれだけ効くのか分からん。
最近は年と共に免疫力が下がってきたのでしょうね、いったん風邪をひくと1か月2か月と完治に時間がかかるので、本当に気が重いです。
って、かかる前からそんな風に思っていたら、風邪の思うつぼ、来るなら来い!ってくらい強気でないとね。

そこで、先日美容院の先生から教えてもらった「鼻うがい」に挑戦。
風邪などのウィルスは、鼻の付け根のところにたまるから、それを洗い流すのが一番だそうで、「鼻うがい」!
痛いんじゃない?と聞いたら、
「39度のお湯に塩を少々。」
これで大丈夫だそうな。

最初は小さい器に塩湯を作って両方の鼻からズズッとすすって口から出す、とやったのですが、難しい〜!
吸い込む恐怖感もあり、なかなかうまく吸えません。
でも痛くないし、少しは鼻を洗えた感じで、後はなかなか爽快です。

そうこうする内、何年も「鼻うがい」を実践しているという人が、ストローを使って片方づつ吸い込むと楽、と教えてくれて、早速挑戦。太めのストローを半分の長さに切って使います。
うん、この方が吸い込む恐怖感はずっと少ないです。
ただストローの周りに隙間が出来ると上手く吸い込めないので、手で鼻を押さえて、ズズ〜ッ!!
今のところ、まだ「ゲホッ!ゲホッ!」(ちょっと苦しい)とはなりますが、だんだん上手に出来るようになってきました。

上手く出来た時は、とにかく爽快です!!

先ほど上の娘が鼻うがいを教えてほしいと言うのでレクチャーしましたが、やはり難しいようです。
でも慣れよ〜!!

売薬で「ハナノア」という鼻うがいの薬もあるようです。
毎年花粉症でも苦しんでいるので、これも試してみようかな。

忙しい上に寒さ到来の12月、皆様も風邪などひかないようお気をつけ下さい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
鼻うがいは、私もやってます。塩は入れてませんが、鼻つまった時、のどが痛い時。最初は鼻が痛かったけど、のどのうがいより効きますよね。
三蔵
2008/12/06 18:31
三蔵さんもやってますか〜!いいですよね、これ!!私は全然痛くないですよ。温度?塩?何のせいかしら?
これで来年は花粉を乗り越えられるかな?!
ローラ
2008/12/07 00:26
花粉症には小青龍湯が効きますよ。漢方なんで眠くならないのがいいですよ。
三蔵
2008/12/07 01:17
三蔵さん、ありがとうございます!
そうか、漢方ね!来年は試してみます。
ローラ
2008/12/07 01:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月・冬の始まり 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる