大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アンソニー・ウォン祭り

<<   作成日時 : 2008/12/10 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

渋谷のシネマヴェーラで、今アンソニー・ウォンの作品を集めた特集をやっています。
その名も
「黄秋生(アンソニー・ウォン)、遊侠一匹」!!

画像


12月6日から19日まで。
上映作品は「インファナル・アフェア」や、「イニシャルD」などなど、どっと上映です。
特に本邦初公開の「イザベラ」は目玉です。
詳しくはこちら、シネマヴェーラのサイトをご覧ください。

http://www.cinemavera.com/programs.html

今日は「雪山飛狐」を見てきました。

以前、楽々チャイナ(スターTVチャンネル?)でこの同名のドラマが日本語字幕付きで(字幕なかったかも)放映されたのを一生懸命見ていたのですが、その時は主演がチャン・カムフォンで、香港でも人気のドラマでした。
有名なお話なので、何度もドラマ化されているのですが、今回、私はこれを映画と勘違いして見に行ってしまったら、
あぁ…テレビドラマの第1集・第2集…2話のみの上映でした。
しかも香港・中国の合作?北京語でした…黄さんなのにぃ〜…

黄さん以外にも、懐かしいアテナ・チュウや、方中信、パトリック・タム (譚耀文)なども出ていて、顔ぶれを見ているだけでも結構楽しかったです。
とくにパトリック・タムのいやらしい悪党ぶりが素敵でした。

黄さんは、武侠者にしてはちょっと重そうでしたね…
ドラマなので、この後どうなるのかな…と気になるのですが、ちょっと展開がイライラしそうだし、北京語だし、どんなものかが判ったからもういいかな〜って思いました(すみません)

こちらポスター。ちょっと暗くてごめんなさい。

画像

真ん中の美系の彼は1集・2集では出てきませんでした(チッ!)

ところで私はこの題名を
「ゆきやまの とびギツネ」
と読んでいたのですが、映画館のアナウンスで
「これより せつざん ひこ を上映致します」と流れて、ずるっ!!のけぞり〜!!

せつざん>雪山 ひこ>飛狐
はぁ〜、そうなんだ〜…
確かにそうなんだけど、頭がしょっちゅ広東語になっているせいか、雪はシュッとしか読めないし、飛はフェイとしかよめない〜〜!困ったもんです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンソニー・ウォン祭り 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる