大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 炎天下の香港 その3

<<   作成日時 : 2009/08/05 01:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2日目の観光ツアーは、尖東のDFS(免税店)で終了。

でもなぜ尖沙咀の広東道の大きなDFSじゃなくて尖東なんだろうと、少々疑問に思っていたのですが、何と尖東のお店は規模も面積も大きくなって、素晴らしくリニューアルされていました。
なるほど、だからこっちか、と思うのの、いつも行き慣れている広東道のお店の方が、欲しいものがどこにあるかすぐ分かるし使いやすい…第一、この後チョンキンマンションで換金をしなくちゃいけないし、HMVにも行きたいから、とにかく尖沙咀へ出なくちゃ…でも尖東から尖沙咀への徒歩移動は厳しすぎる〜。

考え抜いて姑息な手段を使う事に…
広東道のDFSは、タクシーで行くとちゃんとタクシー代をくれるから、取りあえずあっちへ行って買い物をして、その後尖沙咀の用事を済ませれば、一石二鳥!
暑さ回避の為には知恵も回ります(笑)

しめしめと広東道のDFSに到着したら、アイヤー、何と今度はこっちの店の改装が始まっていて、縮小です。
でもちゃんとタクシー代相当の金券をもらい、ここでしか買えない「ユケイド」のフェースパックを購入。でも「ユケイド」の商品は、次回からは尖東に行かなきゃ買えないようです(面倒〜!)

主人と北京道を歩いていると、思いっきり「ロレックスアルヨ!」と声がかかります。やっぱりね、バレバレの日本人です。
HMVで「東邪西毒 終極版」を買ってご機嫌!
チョンキンマンションの換金では、1万円が813HK$と、今までで一番たくさんドルが来ました。
9月にはまた香港へ行くので、少し多めに取り換えて、備蓄します(笑)

はい、中高年の炎天下の外出はここまででいっぱいいっぱい。
ふらふらになりながらホテルへ戻り、夕方までお昼寝でした。

夕食はとりあえず金鐘に出て、パシフィックプレイスを冷やかしながら、どこへ行こうかぶらぶらと。

金鐘の歩道橋からの夜景です。

画像


画像


私が考えていたお店が主人のお気に召さず、あれこれ迷いながら結局「海都海鮮酒家」へ。
ここなら文句のつけようがないだろうと連れて行ったものの、普段めったに入らない立派な酒家(レストラン)に、私の方がビビってしまい、冷汗かきながら注文する始末。
でも、ロブスター(?)とクリスピーポーク(?)と、なんとか美味しいものを注文出来て安堵でした。

頭の中で計算しながらドキドキしながら食べたので(爆)、またしても写真を忘れましたああ、小心者!

海都海鮮酒家の入口には生け簀?というかきれいな水槽がありました。

画像


主人が気に入ってくれたから良かったけど、海都では何となく腹8分目だったので、北角へ戻って甜品を。
この界隈は茶餐廳やら甜品やらのお店には事欠きません。

胃が疲れてきているので、シンプルに紅豆の糖水!
画像


優しい美味しさでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
炎天下の香港の様子、目に浮かびます!
やっぱり、美味しいのが最高ですね!
あ〜、口の中が、中華になりました。
東邪西毒終極版のDVDやっと注文いたしました!
届くのが楽しみです。
キキ
2009/08/05 23:21
キキさん、お料理の写真がなくてすみません。
主人が、きれいで美味しいところ、という条件を出すもんだから、おのずと美味しいけどお高いところばかりで…正直お財布が気になってしょうがありませんでした〜
DVD楽しみですね。私、本編はまだちゃんと見ていませんが、メイキングはさすがにキャッ!な映像がありましたよ。ちょっとだけど…
ローラ
2009/08/06 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
炎天下の香港 その3 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる