大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 炎天下の香港 その5

<<   作成日時 : 2009/08/09 02:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

たった3泊4日なのに、「その5」まで来ちゃいました〜、もうちょっとなので、お付きあいください。

さてお昼前には、一人でホテルへ帰る、一人でお昼を食べる、という主人と別れて、(多分一人でぶらぶらしたかったのでしょう)ほっぽっておくことにし、私はパシフィックプレイスの映画館へ。
この日から、イー・トンシン監督の新作「竊聽風雲 Overheard」が公開です。

本当は、アーロンの「殺人犯」という映画もかかっていたので見たかったのですが、どうもスリラーっぽくてちょっと怖そうだし、一日一回の上映になって来ているので、見る時間がありませんでした。
ならば、ここは絶対に「竊聽風雲」を見なくちゃと気合い入っていました。

地下鉄にはいろんなパターンの大きなポスターがあちこちにありました。
とりあえず金鐘にあったのは、3人パターンのポスター。

画像


出演は、劉青雲(ラウ・チンワン) 古天楽(ルイス・クー) 呉彦祖(ダニエル・ウー) 
     マイケル・ウォン 方中信(アレックス・フォン)

AMCパシフィックプレイスは、レスリーが2003年3月、最後に外出をパパラッチされた映画館です。
あのころは、1館1作品上映?もしくは2〜3作品程度の映画館だったのが、2年くらい前にすっかりきれいな大きなシネコンにリニューアルされました。

ま、それはさておき、
公開初日とはいえ、平日の昼間ですから、そうたくさんのお客は入っていませんでしたが、こんなものかな。

内容は警察の科学捜査班、盗聴を専門とする部署で働く3人の男たちの話です。
内偵捜査で企業の盗聴をしている内に株の情報を得た3人。
ルイスは病気の子供を抱え、自分もまた癌で余命1年を宣告された為、お金が必要なんだと、お金持ちの立派な家柄出の彦祖に話を持ちかけ、資金を出してもらい、株のインナー取り引きで一獲千金を狙おうとします。
二人の同僚のラウ・チンワンはそれを知り二人の犯罪を止めようとしますが、時すでに遅く…と。

話はどう転がるのか、ラストはどう締めくくるのか、途中からもう目の離せない展開に…で、痛い!痛い!!

イー・トンシン監督ですから、人間ドラマはたっぷり見せてくれます。
ラウ・チンワンは、おなじみのひょうひょうとした雰囲気で、映画を引き締めてくれます。
ヒコソは持前の風貌で、お金持ちのお坊ちゃんで、育ちの良い屈託のない青年像を見事に演じています。
最高だったのが、ルイス!!
役作りの為にかなり太って、もみあげに白いものが混じり、普通の家庭の父親、一家の大黒柱を演じますが、そのあまりの普通の人ぶりが、さらに彼の抱える辛い問題を際立たせます。
ルイス、素晴らしかったです〜!!

内偵捜査の対象である大企業の社長の極悪人にマイケル・ウォン。
久し振りにマイケル・ウォンの元気な姿を見た気がしますが、優雅な風貌で悪人というギャップが中々怖かったです。

で、これひょっとして東京国際とか、フィルメックスとか、日本上映があるかもしれないので、これ以上は書きません。

自分としては、う〜〜ん、かなり面白かったけど、納得できない事もいっぱいで、「痛い!」が総括した感想です。
香港での興行成績はいかがなものでしょうね?
香港人はラストを受け入れたのでしょうか?

はいここまでにしておきます。

見終わって、当然のようにエンドロールまできっちり座って見ていたのは私一人で、映画館の出口が分からず、えい、と入口から出ちゃいました。何も言われなかったから、ここはそういう映画館なのかも?判りません。

一人でのんびりコンラッドのカフェでランチして、友達に絵葉書の一枚も書こうかと思っていたのですが、
映画館で冷えちゃったのか、午前中のスタバの濃いコーヒーで胃をやられちゃったのか、気持ちが悪くなってきて、サンドイッチが半分しか食べられず、残りをテイクアウトにしてもらって、何もできずにすごすごと北角へ帰りました。

夕方までテレビを見ながらのびていました〜!暑さにやられ、クーラーにやられ、夏の香港は本当に大変〜!!

主人は一人でホテルの近所を歩き回ったそうで、中国系のデパートが面白かったと。
お昼はセブンイレブンでカップ麺を買ってきて部屋で食べたと…美味しかったと言っていたから、まいいか

昼間のホテル前の通りは、魚が跳ねて、お肉がぶら下がって、果物屋がドリアンを積み上げて、買い物客が右往左往、その狭い道路をトラムが通り抜けていくという、まさに香港凝縮の光景が広がっています。

画像


画像


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「竊聽風雲」観たかったです〜(涙)
公開3週間前だったのでポスターだけ撮ってきました(苦笑)アーロンのポスターはインパクト大でしたねぇ!
香港の暑・冷にやられちゃいましたか。
私はここ数年7月に出かけているからか、日本の夏が以前より暑くなってきたのか、新陳代謝が良いのか、平気になっちゃいました(爆)汗は凄いですけれど・・・ 
ビンゴ
2009/08/09 09:24
ビンゴさん、元気ですよね〜〜!!
真夏の香港はパッション以来なので、本当に久しぶりでした。完全防備=カシミアのカーディガン持参、で、今度は体温の調節が付いていかず、はぁ〜。
ま、歳ですよ、歳!
広東語の先生(香港人)に言われちゃいました、「7月8月は暑いから絶対香港へ帰りたくないわ!!」って(爆)
ローラ
2009/08/09 10:54
5まで読ませていただきました
お話されてたあのツアーですねっ
私も暑さにヘロヘロになりながら香港を
さまよってみたい、かな..
シメは「竊聽風雲」ですね、す〜て〜き〜
私も早く見たいです
miya
2009/08/11 20:34
miyaさん5までお付き合いありがとうございました。
6有りますよ、いえ、ほんの少々〆るだけなので、期待無しで待っててくださいね。
「竊聽風雲」日本で見られるといいですね、まずは秋の映画祭に期待しましょう!
ローラ
2009/08/11 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
炎天下の香港 その5 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる