大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風 シグナル8

<<   作成日時 : 2009/09/24 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回香港へ発つ時にも、日本で台風の動きにハラハラしましたが、無事に早足で通り過ぎてくれて問題なし。
香港で遭遇した1個目の台風も大したこともなく通り過ぎました。
レスリーのお誕生日のイベントも終わり、ほっと一息ついて、さ〜買い物に走るぞ〜!となった14日、2個目の台風がやってきました。
この日は朝から雨模様、午前中には既にシグナル3が出て、だんだんとひどくなりそうな予報です。

お昼に旺角の茶餐廳でご飯を食べていると、テレビのニュースで台風予報をやっていました。
すると茶餐廳のお客のおじさん達が「おい!台風のニュースだぞ!!」と一斉にテレビにくぎ付け。
香港人って、台風の事がそんなに心配なのね…なんて思ったものの何だか様子が変。
おじさん達、いうなれば、わーい!!ってもろ手を上げて大喜び、って感じ…えっ?!

わーい、早く帰れそうだぞ〜!!
早帰りだ〜!!
仕事終わりだよー!!

ってことで、シグナル8が出れば仕事終わりにして早く帰れるので大喜びしている風情…(笑)
そっちかい。

実際夕方にはシグナル8が発令。
中環で買い物中の我々は、お店に入ろうとして入口で仁王立ちの警備員に入店を止められ、
「店を閉めるから、あなたたちも早く帰りなさい!」と叱られた…

雨と風がぴゅーぴゅーする中、次々とパタパタシャッターを閉めるお店、地下鉄へ急ぐ人々、バス停に出来る帰宅の長蛇の列…家へ家へと皆が急いでいます。

私もあわてて夕飯をテイクアウトしてホテルへ引き上げました。

実際、台風といっても「これが?」な感じは否めません。
雨はパラパラだし、風もそんなにすごくないし、でも、時々足元をすくうような突風が起こるのはちょっと怖い感じだけど、う〜ん、これで学校休み、お店も休み、みんな家から出ちゃいけません!!なのか。
でも、海に囲まれた香港という小さな地域は、台風に直撃されたら相当な被害が出る事もあるのでしょう。
そのためにも日頃からしっかりとした避難などの対策が出来ているということですね。

友達が、日本は地震対策に一生懸命だけど、香港は台風対策なのね、と言ってました。うん、そういうことね。

ホテルの入り口に出された台風予報
シグナル1の次が3その次が8、あっという間に8が出ちゃいます。
画像


夜はテレビで台風のニュースを見ながら、形の上ではホテルに缶詰め状態。

TBVのニュースのお姉さん、きりりときれいな人です。
画像


日本の予報地図とはちょっと違いますね。
画像


現場中継も、もちろんあります。
画像


日本でもよく、レポーターの後ろで携帯電話で話しながらVサインを出す野次馬さんがいますが、香港はすごい!
この時も横殴りの雨ザーザーの尖沙咀の現場で、記者後ろを…
携帯かけながら男が二人、カメラ目線できっちりシンクロしながら欽ちゃん走り(?)で左から右に流れていく、また右から左に戻って行く…ううっ…!香港人って、エンターテイナーやな〜〜!!
非常に変な感心をしてしまいました。

ホテルの前の大通りを窓から見下ろすと、夜10頃まではバスやらトラムやらがまだ走っていたのに、ふと気付くとな〜〜んにも走っていない!!
時たまタクシーが通って行くけれど、歩く人はいません。
すごく静かです。

そのまま翌朝もシグナル8のまま、一応食べ物の買い置きはあるけれど、ためしにホテル2階の中華レストランを覗いたら、何とちゃんと営業していました。ホテルだけはお客さんがいることだし、特別なのでしょう。

シグナル8は、午前10時にやっと3に変わりました。
3になって、公共交通機関が動き出し、お店が開き始め、11時を過ぎるころにはすっかり元の賑やかな香港に戻っていました。

その変わり身の早さったら…皆、台風慣れしているみたいですね。
これまで9月に何度も香港へ来ているのに、一度も台風に遭遇しなかったのは珍しいことだったかもしれません。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風 シグナル8 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる