大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 虞美人…今日は宝塚です

<<   作成日時 : 2010/05/12 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

宝塚で「虞美人」の公演があるから見にいかない?と、友達に誘われて、何十年振りかに宝塚を見に行ってきました。

「虞美人」とは、京劇の「覇王別姫」と同じ(ような)お話です。
もちろん誘ってくれたのもレスリーファンだし、だから見に行ってみようかなとなったわけです。

中学生の頃、自分のまわりにヅカファンがたくさんいて、しゅっちゅう雑誌や写真を見せられていました。
一度どんなものかと観に行ったけれど、なるほどこういう物か、と思っただけで、夢中にはなれませんでした。
確かにかっこいい!!それは充分分かりました。

新しくなった宝塚劇場も初めてだし、今日は宝塚の世界を何十年ぶりで垣間見てきました。

画像


舞台はセリフが説明っぽかったけれど、その分お話はわかりやすかったです。
宝塚って、こんなに歌が多かったっけ?
セリフより多いと思われる歌!これだけ歌えるようになるのは大変なことですね。
ダンスは、群舞がきれいにそろっていて、見ごたえありました。

「虞美人」が大団円を迎えると、お馴染の大階段が舞台に現れ、レビューが始まります。
悲劇の物語から、うって変ってド派手なステージ!
この見事なまでの変化が宝塚ですね〜!!

最後はトップスターが大きな羽をしょって…!!
う〜〜ん、これが宝塚!!わ〜い、見ちゃった!!!
テンション上がりました。

楽しかったです!!

ずいぶん前ですが、これまた何十年振りかに歌舞伎を見に行った時、その華やかさとあでやかさに、ここは毎日お正月か?!と思ったのですが、
今回は、毎日ナイトクラブで豪遊?!の気分でした。
日常からぶっ飛んでいる感覚は、なかなか味わえない蜜の味?かしらね。

そういえば、香港のランカイフォンの通りの上に大きな幕が張られていて、
「EVERY NIGHT IS FRIDAY NIGHT」と書かれていたのを、ふと思い出しました。
通じる物があります。


宝塚を見に行く前にこれから壊される歌舞伎座をちょっと見に行ってきました。
まだ工事の幕は張られていなくて、あの重厚な正面玄関を見る事が出来ました。
これで見おさめです。

歌舞伎座の通りをはさんだ向かい側には、色々な県のアンテナショップが並んでいるのですが、群馬県のアンテナショップの前に可愛いご当地キャラの「ぐんまちゃん」が愛想を振りまいていました。

画像


ゆるキャラの中でもかなり可愛い方だと思います。
どこも頑張ってますね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
虞美人…今日は宝塚です 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる