大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港ご飯 続き

<<   作成日時 : 2011/10/11 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

5日目の夕飯は、石z尾という団地が建ち並ぶ町の、団地の中にある地元の茶餐廳品香楼へ行きます。

この石z尾は香港で一番最初に団地が建った所だそうで、今でも多くの古い団地が建ち並んでいます。
その一つの団地の中に、美味しいと評判のお店があると、人づてに聞き、是非とも行ってみようと思っていました。

画像


画像

こんな感じの古い団地が何棟も建ち並んでいます。

画像


団地の一階が商場になっていて、食品などの小さなお店が少し並んでいました。
この店は洋服の直し屋さん?真ん中にミシンが置いてあり、その上にワンコ!ゆったりとした時間が流れているのを感じました。

お店はこちらです。
画像


お客さんは、団地の住民や、学校帰りの学生の集団や、近隣の人々、本当に普通の普段着のお客さんばかりです。
お薦めは「風沙雞」
鶏を揚げてニンニクやコショーで味付けしたパリパリの皮が美味しい一品です。

画像

青菜と白いご飯でガッツリ頂きました。
美味しかったです〜〜!!

翌日のお昼は旺角です。
譚仔雲南米線麺

画像

うどんとラーメンを合わせたようなツルツルの食感。トッピングを選んで2種類乗せましたが、確か20$〜30$程度、めちゃくちゃ安いです。
スープの味が濃い目でマッタリとして、本当に美味しいです。
難点は、全部食べる前に麺が膨らんでどんどん増えていく(?)気がする事。このドンブリ1杯を完食するのは無理でした。
ちょうどお昼の時間帯で、広い店内満席!!香港の元気な胃袋をまざまざと見せつけられました。

夕方尖沙咀でジェニーズクッキーを買ったついでに隣のビルにある「蘭芳園」でティータイム。
奶茶(ミルクティ)と、

画像


久しぶりに食べました、「西多士」(フレンチトースト)!

画像

ギトギトの油とたっぷりのバターとひたひたのメープルシロップ!!犯罪的な食べ物です。
でもこれが美味しい!!許されるものなら、毎回でも食べたいですが…駄目です!何年かに一回ね、それも今回みたいに二人でシェアーする程度に、気を付けて食べましょう。

ちなみにこちらは缶の柄がまた新しくなったジェニーズクッキー。

画像

ピンクで超可愛いです。

中身は相変わらずぎっしり!!お土産にとても喜ばれます。

画像


もちろん自分でも食べますよ〜!

さて香港ラストの夕ご飯は、北角の「鳳城酒家」へ行きます。
美味しいのはもちろんですが、レスリーも来た事のあるレストランなので、ただそれだけでもなんだか嬉しくなります。

画像


ここの料理は順徳料理。
広東省の市である順徳は美味しい料理で知られ、ここ出身の人はお料理が上手という定評があります。
人柄も穏やかな為、昔は香港でお手伝いさんといえば、順徳出身が多かったそうです。
ずっとレスリーの面倒を見ていた六姐も、順徳の人でしたね。

順徳ならではのお料理を2種類選びます。

画像

ハスの入ったつみれのような、さつま揚げのような、歯ごたえが心地いいです。

画像


「大良炒鮮奶」
で、この食感は『ミルク』です。口の中でとろけるような『ミルク』!美味しいです〜〜!!
一緒に炒めているのは、果仁、果物の核?種のようなものかな?味は豆に似ています。

そして炒飯。
ここの炒飯はどこのよりも美味しいと、思っています。

画像


もうもう大満足の香港ご飯。

それでもとどめに…
帰る日の朝、コンラッドでお茶とサンドイッチの朝食。

画像


最後はいつもコンラッドで締め!です。


とりあえず食に関してはこんなところです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港ご飯 続き 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる