大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国宮廷料理

<<   作成日時 : 2011/12/07 00:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

先日趣味の仲間との忘年会がありました。
場所は神楽坂の韓国レストラン、宮廷料理を出すという「松の実」というお店でした。

画像


レストランは、神楽坂の細い路地にある普通の民家でした。

「食べログ」にきれいな写真が載っているので、ご覧ください。→ここ

とても胃に優しい薬膳料理イコール宮廷料理というのでしょうか。
とにかく上品な優しい美味しさにあふれたお料理が次々と出てきました。

食べるのに夢中で写真をすっかり忘れ、このお刺身の時だけ、あまりの見事な色使いに、ハッと撮るのを思い出しました。

画像

とても韓国らしい色使いで、イカをネギで巻いています。

最後の料理、というかメインは蔘鶏湯(サムゲタン)。
若鳥をお粥の中で、薬膳の色々な物と一緒に煮た韓国の代表的な料理です。
今まで一度も食べた事がないけれど、きっとこれは他のお店のサムゲタンと比べて、かなりグレードが高いのではないかと思いました。

デザートにはトウモロコシ茶と干し柿で作ったゼリー。
今韓国でダイエット茶として人気があるらしい、トウモロコシ茶は、ちょっと甘みがありとても美味しかったです。
ゼリーもシンプルなお味で、お腹いっぱいの後味にさっぱりしました。

画像


その後は飯田橋のお堀に浮かぶ「カナルカフェ」のオープンカフェでお茶をしました。
丁度その夜は妙に暖かかったので、大勢でワイワイ言いながら、薬膳でポカポカになった身体の火照りを冷ますのにちょうどよかったです。

とても美味しい韓国宮廷料理でした。
ただ…お部屋が全部床に座るタイプなのがちょっと難点。
正座が出来ない、横座りに足を崩すと腰がゆがむのでもっと苦手、という私にはちょっと辛かったです。
残念だわ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国宮廷料理 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる