大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「仮面ライダー フォーゼ&オーズ ムービー大作戦」

<<   作成日時 : 2011/12/12 01:10   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先週土曜日、仮面ライダーの新作映画が封切りになりました。

大好きだった前シリーズ「オーズ」のこれが映画化ラストかもしれません。
初日の舞台挨拶は、初回は現シリーズの「フォーゼ」チームと、前シリーズの「オーズ」チームの2チーム合同で、その後は上映時間ごとに別れて行われました。

「オーズ」チームによるその日ラストの舞台挨拶を見に行ってきました。

その前に、チケットゲットで一苦労。
発売日にパソコンの前で「ぴあ」に入ろうとするも中々つな;がらず、諦めかけた時にやっとつながって、チケットゲット!何と最後尾の席でしたが、取れてラッキーでした。

それほど人気あるのよね…仮面ライダー人気?オーズ人気?う〜ん何だろうね。

新宿の新しい映画館、「バルト9」、夜の新宿なんて久々でした。

画像


うっわ〜!会場は女性だらけです!!
ほとんどが20代30代の女性で、ほぼ9割、その他は子供連れのお母さんと、若い男の子達少々。
さすが舞台挨拶の時は普段と違います。普段?普段はやっぱり子供が中心ですよね。

私の一つ隣の席にも若い男の子がいて、周りの女性たちと話しているのを耳にすると、舞台挨拶を見るのは初めてで、緊張しちゃいます〜!って。うん、その気持ちって分かります。
私の前の席には女の子たちが「オーズ」のアンクちゃんのコスプレ…髪形を同じに決めています。
反対の隣の席は小さい男の子二人を連れた家族。
満席の会場は本当に熱気に包まれていました。

さあ、オーズチームが舞台挨拶に登場です。
会場われんばかりの歓声と拍手で大興奮、一つ隣のさっきのお兄さんが大きな声で「アンク〜!!」と叫んでいるのを聞いちゃいました(笑)男の人に人気があるっていいですよね。

舞台挨拶に出て来たのは、

仮面ライダーオーズ(火野映司)役の渡部秀
アンク役の三浦涼介
泉比奈役の高田里穂

一年間の連続ドラマの中で、ずっと仲のいいチームワークを見せてくれた3人が久しぶりにそろって並ぶと、もうそれだけで嬉しくなってしまいます。

私のお目当てはアンク役の三浦涼介君。
きれいな子でしたよ〜!!ちょっと乙女系を感じさせますが、中々面白い子です。


はい、ここまでの話に付いて来られない方、いっぱいいますよね、すみません。
一人で盛り上がってますが、久々にわくわくの舞台挨拶でした。

ところで、この日朝からもう何回か、舞台挨拶つきで上映されたこの映画、最初に司会者が「もうこの映画見た人〜?」って聞いたら、半数以上が「は〜い!!」と手を挙げたのにびっくり。
ファンは全部の舞台挨拶を見るんですね。
そして挨拶が終わるなり、映画を見ずに会場を出て行くファンたち…出待ちですね、結構多かったです。

自分も、きっとこれがレスリーだったら、同じことやったでしょう、なんてね
いや映画を見ずに出るなんて、失礼な話ではありますが、これがファン心理…
何だかファンの人たちのやる事やる事が懐かしかったです。

さ、本チャンの映画は、ざっと一部と二部に分かれていて、一部が「オーズ」二部が「フォーゼ」という構成でした。
いや〜楽しかったです、面白かったです!!
何しろ勧善懲悪ですから、スカッとするし、笑いもあるし、たまにはこういうのも悪くないですよ。
あ、特にお薦めはしませんが、時間とお金と多少の好みがありましたら、見て損はないかも…ってことで(爆)


  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「仮面ライダー フォーゼ&オーズ ムービー大作戦」 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる