大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島・桜島

<<   作成日時 : 2012/02/03 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鹿児島の続きです〜!
といっても、桜島へ行ってきました〜、程度の話ですが(笑)

比較的海に近いホテルだったので、朝早起きしてフェリー乗り場まで歩いて行き、桜島を目指しました。

画像


フェリーはきれいで快適でした。
桜島まで十数分…近づいてくる桜島に感動している内に、すぐ着いてしまいました。

日差しがこぼれて、美しい景色が広がりました。
画像

実はこの写真を見た娘たちが、「あ〜!天使の階段!!」と言いました。
わ〜、確かにそう見える!こんな風に日が差し込む景色をいつからこう言うようになったのか、素敵なネーミングですね。

島に上陸し、とりあえずフェリーから見えた桜島港の目の前にある神社にお参りしました。
特に有名な、というわけではないですが、一応お正月でしたから。

画像


境内では住職さんが竹ぼうきで灯篭につもった灰を払っていました。
昨日の噴火の灰だそうで、確かに昨日見た桜島は噴煙を上げていました。

境内の大きな樹の上に、大きな鳶?
ぴーひょろろ〜と鳴いていました。
画像


境内から横道を上がると、桜島絶景ポイントの展望台がありました。
すごい!目の前に威風堂々の桜島!!
「綺麗」という言葉より、「重厚な」と表現したくなる景色ですが、その姿はやはり美しいです。

画像


神社を後にして、次は「足湯」へ!!
友達が事前にチェックしてくれていて、まっすぐに広い公園を目指します。
公園の中に大きな足湯の施設がありました。

画像


寒い日でしたが、足湯に浸かってぬくぬくといい気持に。
朝のうちだったせいか殆ど人の姿はなく、の〜〜んびり!!

足がポカポカになったら、はい行きますよ〜!と、再びフェリー乗り場へ。

この日はお昼までに映画館へ行かなくてはいけないので、あまりゆっくりしてはいられません。

画像


画像

フェリーにはそれぞれ可愛い名前がついています。

フェリーの中で、桜島名物「小みかん」を食べる。
画像
甘くておいしかったです〜。

市内へ戻り、でもまだ1時間は大丈夫なので、市内の観光名所を回るバスに乗り、バスの中から観光。
時間があれば途中下車しながら名所を見て回るのですが、バスで一周りするだけで小一時間はかかるので、今回途中下車は一切あきらめました。
う〜ん、西郷さんの銅像は大きすぎて足しか見えなかった…
島津家別邸の仙厳園も入り口まででバスUターン。

でも、市内の様子、名所の雰囲気は何となくつかめたから、
今度来る時にはちゃんと丁寧に見て回りましょうと、心に誓いました。

観光編、終了。
さらにもう少しだけ、続く…


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿児島・桜島 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる