大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港散歩 油麻地〜深水ぽー

<<   作成日時 : 2014/05/10 22:11   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

香港滞在中ずっと雨、雲、雷、とめちゃくちゃお天気が悪かったのですが、やっと帰る前日に気持ちよく晴れ渡りました。

一度のんびり下町を歩いてみたかったので、まずは油麻地へ。

地下鉄を降りたら、コンコースにあるケーキ屋さんのケーキがあまりに可愛かったので、ちょっと撮らせてもらいました。
画像


ず〜〜っと以前の香港のケーキは、果物の色がにじんでいたりして、とてもじゃないけれど、おいしそうには見えなかったのに、最近はデザインも凝っていて、可愛くておいしそうです。
実際食べていないので何とも言えませんが、見た目はずいぶん進歩しました。

油麻地には大きな果物市場があります。
鳥インフルも怖いし、生き物を扱う市場には近づきたくないので、果物だけの市場へ、下町の雰囲気を味わいに行きます。

画像


ず〜〜っと果物屋さんだらけです。
画像


よく映画のロケにも使われるそうですが、いまいち記憶があいまいです。

油麻地の天后廟の近くにお豆のお汁粉で有名な「源記」があります。香港へ行ったら一回は食べたいザーザー、
でもお店が開くのが午後からだったので、先にバスで深水ぽー方面へ行ってみます。

深水ぽーには大きなストリートマーケットがあり、活気に満ちたにぎやかな通りが何本も交差しています。

ふと目に留まったのが、このお二人(?)
画像


町の中で警察犬が治安パトロール中。
あっ!思い出しました、昨日この界隈で麻薬の大きな捕り物があったと、ニュースでやってました。
このワンコ、もしかしたら麻薬犬かも。

後でほかの写真を確認したら、カメラを構えている不審なおばさんに、ワンコしっかり警戒態勢で眼(ガン)飛ばしていました(爆)
画像


下町らしい古い建物がまだまだ普通に残っています。
画像


深水ぽーで行きたかったところは「南華氷室」、リアルに古い昔ながらの氷室です。
これを探して、探して、町を4周位したところでやっと見つけました。

画像


画像


ちょうどお昼時だったのでお店はお客さんでいっぱい、当然のように相席。
注文は西多士…フレンチトースト香港流。
思いっきり体に悪そうな一品ですが、これがたまらなく美味しい!!
画像


ここの西多士はかなりの高得点、パンの間のピーナッツバターがしっかり味を主張していました。
もう一度食べに行きたいけど、高カロリー必至で罪悪感たっぷりです。

深水ぽーには手芸用品のお店がいっぱい並んでいます。
手芸が好きなら、通りをまっすぐには歩けないくらい、次から次と色々な専門店があります。
昔はよく小物を手作りしたので、リボンの専門店なんて思わず立ち止まってしまいますが、もう今は作らないから買いませんでした。


本当は大角咀まで行きたかったのですが、南華氷室を探して歩きすぎてギブアップです。
油麻地まで戻り先ほどの「源記」へ、お豆のお汁粉を食べます。

西多士で罪悪感を感じていたというのに、さらに追い打ちですが、美味しいから〜!!
もうどうなってもいいやと開き直ります。

画像


歩きすぎて少々疲れたけれど、久しぶりの香港の太陽を思いっきり浴びて、香港を堪能した一日でした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港散歩 油麻地〜深水ぽー 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる