大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 代官山に香港カフェ

<<   作成日時 : 2015/05/15 00:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日広東語の先生から、最近代官山に香港スタイルのカフェが出来たと聞きました。

早速授業の帰りに寄ってみると、今日は開店に向けて準備中でお休みでした。
今までは試験的な営業だったそうで、本番の開店は5月16日、今週土曜日にオープンだそうです。

あら〜残念。
でもどんな感じかなと中を覗いていたら、中で仕事中のお嬢さんたちが気が付いてドアを開けてくれました。

お嬢さん、って言いたいくらい可愛い若い女の子が二人、香港人の姉妹だそうですが、彼女たちがこのカフェをやっています。

今日はオープンに向けての準備中でごめんなさい、と。
知り合いから奶茶(ミルクティー)がすごく美味しいと聞いたのだけど、残念だわ、と言えば
ミルクティならすぐに作れるから入って下さいと言われ、好奇心が勝り、遠慮なくお邪魔してしまいました。
なんていいお嬢さんたちなんでしょう。

お店の名前は 「Condensed.

代官山の駅から徒歩3〜4分くらいかな、代官山郵便局のわきの道を入ってすぐでした。
A.P.Cというショップビルの2階です。

画像


ウィンドウにお馴染みのBlack & Whiteのミルク缶がディスプレーに使われていました。
画像


画像

インテリアも香港テイストです。
画像


わざわざお湯を沸かすところから作り始めて下さった奶茶は、深い豊かなコクがある、とても美味しいものでした。
香港土産の定番、ネギクッキーまでサービスしてくれて(2枚付いて来ましたが、うっかり写メ撮る前に1枚食べちゃいました)、これも久しぶりだったので、美味しかったです。
画像


昼間はエッグタルトやお粥、ちょっとしたごはんメニューもあるようです。
夜はバーになるそうです。

とてもおしゃなカフェで、お値段も代官山価格ですが、二人のお嬢さんと広東語でおしゃべりするのも楽しいです。
カウンターの中にいた妹さんはまだ日本語が分からないと言っていましたが、お姉さんはけっこうしゃべれるようです。

今週の「王様のブランチ」で紹介されるそうですが、これでお客さんが詰めかけちゃったら、まだレジ打ちなど慣れていないようなので、ちょっと心配です。
香港を感じられる貴重なお店ですから、暖かい目で見守ってあげてくださいね。


先日アップした飯田橋の茶餐廳は、私が行った時には食べたい物がそろっていなくて残念でしたが、その後訪れた友達は色々あって美味しかったと言います。
ダンタ(エッグタルト)はかなり美味しいと評判です。
私ももう一度、今度はダンタを食べに行きたいと思います。

香港レポートはあと食べたもの特集をアップしたいと思っていますが、
すみません、少々待ってて下さいね。

なにせ、シネマートの香港映画特集で映画漬けになっちゃっていまして…
明日はもう一度、「ブエノスアイレス」を見に行くつもりです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
代官山に香港カフェ 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる