大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港・トラムと地下鉄

<<   作成日時 : 2015/11/17 01:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

9月の香港の話、続けます。

暑かった香港からすでに季節は秋真っ盛り、少々季節感外れていますが、お付き合いください。

香港島の地下鉄が上環から先、西の端のケネディータウンまで繋がりました。

港島線の上環から西へ、西營盤→香港大學→堅尼地城 と3駅増えました。
西營盤辺りまではトラムなどで出かけていますが、その先は行ったことがない未知の町でした。

一度香港大学へ行ってみたいと思っていたのですが、とりあえず西の端、ケネディータウンを目指すことにします。
お天気もいいし、ゆっくりと街を眺めながら行こうとトラムに飛び乗りました。
トラムもケネディータウンまで通っています。

上環から乗ります。
画像


トラムの2階席から外を眺めます。
停留所の屋根に駅名の表示板が立っています。2階席から見下ろしています。
画像


古い建物の後ろには高くそびえる高層ビル…香港らしさたっぷりの景色です。
画像


ケネディータウンに着いて、海とトラムを一緒に撮りたくてアングルを狙います。
折よく現行のトラムの中で、一番古い120番のトラムがやって来ました。
画像


このトラムは、座席や窓枠なども全部木で出来ていて、そのクラシックなたたずまいが何とも味があります。
画像


終点でお客を降ろし、始発の停留所に向かうトラムが海に向かって走るという、ここならではの景色が撮れました。
画像
海、見えにくいかな?

ケネディータウンを歩いてみます。
思ったよりずっと海が近くて、景色も良く、開放感を感じます。
画像

海沿いに公園が長く広がり、とても気持ちがいいです。

町なかで見かけたおまわりさん、3人とも若くてかっこよかったです。
画像


ケネディータウンから地下鉄に乗ります。
画像


駅構内にこの時期ならではの月餅の大きな広告がありました。どこを歩いても出会う「美心」の広告、チョン・チーラムと、ケリー・チャンでした。
画像


とにかく駅構内が広い!広い!新しい駅は思いっきり空間を使っています。
画像


そして香港大學駅。
画像

港島線の駅は皆このような大きな漢字が壁に書かれていて、新しさと古さがうまく融合しています。

大学へ行こうと外へ出たら、出た瞬間これは無理!迷子になるわ、と言うか既に迷子です。
大学の敷地が広いのは知っていましたが、右も左もわかりません。
あっち行ったりこっち行ったり、道を聞いたりしながら、やっとグッズを売っている「香港大學訪客中心」の建物までたどり着けました。
画像

結構小さな建物です。

この「訪客中心」の後ろにそびえるのが超近代的な大學のビル。
画像

でも、このビルだけではないんですよ、まだまだ何棟もいっぱいあります。
従って、今回はここだけで終了。1人でウロウロするにはあまりに広すぎます。
記念に香港大學のロゴの入ったエコバッグを買って帰りました。

「訪客中心」の近くにも、古い由緒ある建物が残されていました。
画像


映画「ラブソング」に出てきた古い洋館の「本部大楼」は、いつかまた見に行きたいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港・トラムと地下鉄 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる