大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は香港休んで根津へ。

<<   作成日時 : 2016/10/02 00:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は急に一日休みとなったので、普段めったに行かない所まで遠出しました。
東京の下町、根津にある弥生美術館へ。

今ここでは漫画家の山岸涼子さんの原画展をやっています。
「アラベスク」「日出処の天子」
ずっと以前にこれらのマンガを読み、絵の美しさととストーリーの面白さにはまり込んだ思い出があります。
久し振りに昔の感動を思い出しながら弥生美術館を訪れました。

地下鉄南北線「東大前」で降りてあっちもこっちも東大の敷地に囲まれた地域を歩いていきます。
少々迷いながら徒歩10分近く…結構遠かったのですが、無事に美術館発見。
画像

隣は竹久夢二美術館ですが、館内でつながっていて、両方を見ることが出来ます。
でも入口は一つ、こちらから入ります。
画像


展示は撮影禁止ですが、入口の看板(?)はいいですよね…
とにかく美しい展示でした。
画像

原画を見ていると、不意にあのシーンこのシーンが思い出されます。
漫画と言えど、何十年経った今も記憶に残る作品を作り上げるって、素晴らしい事ですね。
知らなかった作品の原画も、それぞれ見事な絵画として魅了されます。
ため息が出るほどきれいです。

山岸涼子さんの展示を見てから、竹久夢二氏の展示も見て、
画像

外へ出たら、2時間近く経っていました。

東大近くの喫茶店でお昼を食べて、せっかくここまで来たのだから、根津神社をさっくり見て帰ることにします。

喫茶店のおじさんに行き方を聞くと、東大農学部の塀に沿って歩いて行けばすぐだよと。
でも、初めて来た私には、どれが農学部かすらわからない…なんだか歩いてばかりで疲れます。
ようやく神社に着きました。
画像

思ったよりずっと広い神社で、池もあるし、赤い鳥居が並んでいるところもあって、見所の多い神社でした。
観光客もいっぱいいました。
画像


ちょっと小高くなったところにも摂社が二か所あります。
画像


境内はきれいに整備されています。
画像

毎年4月〜5月にかけて、境内に3000株もあるつつじが咲きそろい、それはそれは見事だそうです。

神社を出て先ほどの喫茶店でもらった下町マップを見ると、「根津のたいやき」というお店があるので、たいやき、たいやき、と歩いて行ったら、店先に本日終了の札が出て、閉まっていました。
美味しくて有名なのかな…残念。
残念、残念と歩いて行ったら、不忍通りに「黄金たいやき」というお店を発見。
頭の中はたい焼き!一色だったので、迷わず1個買い求め、店先で頂きました。
画像

小ぶりで皮がパリパリ中がとろとろの餡子。看板によると韓国のたい焼きなのだそうです。
美味しかったから、文句なし!

食べながら辺りを見回すと、通りを上野行きのバスが走っています。
これ一番楽な帰り方かもしれないと、バス停へ。

バスを待っていると、停留所の所に小さなパン屋さん発見。
「本日コッペぱん売り切れました」の札が下がっているけれど、他のパンはまだある模様。
すかさず入ってバターロールとぶどうパンを買いました。
明日の朝食べるので、美味しいかどうかはそれまでお預けです。でも間違いなく美味しそうです。
画像


今日は雨の予報でしたが、結局一度も傘を差さずに一日歩き回れました。
ようやく暑さも和らいで、雨さえ降らなければ出歩くにはいい気候になりました。

気ままにブラブラと、リフレッシュした一日でした。

リフレッシュして、次は怒涛の香港、12日はレスリーのお誕生日…ちゃんと続きます。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は香港休んで根津へ。 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる