大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港でレスリーのお誕生日(1)

<<   作成日時 : 2016/10/05 01:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

9月12日はレスリーの60歳のお誕生日でした。

さすがに今年は色々なイベントが用意されましたが、12日はなるべくゆっくり過ごしたくて、午前中は跑馬地のお寺へお参りに行くだけにしました。

跑馬地のお寺、「東蓮覚苑」にはレスリーのお姉さんが安置したお位牌があります。
葬儀を無宗教で行ったレスリーにとって、お寺は意味があるのかどうかは置いておいて、我々にはお墓の代わりにお参りできる大切な場所です。

小さなお寺ですが、たくさんの部屋のひとつにレスリーのお位牌があります。
いつも数本のお花を花瓶に生けて、お線香を上げてお参りします。

跑馬地のお花屋さんで、小さな花束を作ってもらっていたら、お店のおばさんが「ホスピタルに(お見舞いに)行くの?」と聞くので、お寺にお参りに行くというと、「あ、それは、男の人?」と言われ、「はい」と答えると、「レスリーね!」と当てられました。
これまでお寺の存在は、それほど知られていなかったのですが、どうやらだいぶ有名になってきています。

お寺で会った中国から来たファンの女の子たちが、たくさんの折った鶴の羽を整えていたので、少しお手伝いしてあげました。
彼女たちが我々に「レスリーに会った事がありますか?」と聞くので、一瞬その質問が不思議な気がしたのですが、ああ、この子たちはレスリーが亡くなってからのファン、レスリーが生きていた頃はまだ赤ちゃんだったに違いありません。
「会ったことあるわよ。コンサートも見たわよ。」といえば、「うわ〜(いいな〜〜!!)」とうらやましそうな声が返って来ました。
彼女たち、どんなにかレスリーに会いたいことでしょうね。
(私だって会いたい…)

さて、お線香を上げようと部屋へ入ると、丁度中国のファングループと一緒になりました。もちろんこちらも若い子達です。
皆お花を抱えてやってきて、じっとお位牌の前に立ち続けていました。

お寺で写真は撮らないので、今回は地味ですみません。


この日の夜は野外コンサート!
まさか雨降らないわよね…
でももしもの場合に備えて傘もビニール合羽も熱中症予防のお水も用意して夕方会場へ向かいます。

つづく〜!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港でレスリーのお誕生日(1) 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる