大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月は大阪へ行って来ました。

<<   作成日時 : 2017/03/17 00:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

あっと言う間に3月も半ばを過ぎました。
先週は大阪アジアン映画祭を見に行き、翌日は神戸を散策して来ました。
まだまだ寒いですが、へこたれずに動き回っています。

大阪アジアン映画祭で見た作品は3本、簡単にご紹介します。

☆「姉妹関係」(原題「骨妹」)香港

監督 : トレイシー・チョイ(徐欣羨)
出演 : ジジ・リョン(梁詠h)、フィッシュ・リウ(廖子、)、ジェニファー・ユー(余香凝)

マカオを舞台に、マッサージパーラーで働く4人の女性たち。一人前のマッサージ師になるため勉強し、先輩たちに助けられながら、頑張ります。
特に姉妹のように仲の良かったリンとセイの二人にスポットを当てます。

二人の別れ、結婚、などを経て、15年後に再びマカオを訪れるのが、ジジ・リョン、初めて知ることになる真実と仲間たちとの再会、新しい日々にふみだします。
女性たちの前向きに生きる姿勢や、明るさには好感が持て、友情と人生へのひたむきさをとらえた目線が暖かく、優しさにあふれた素晴らしい作品でした。
ジジ・リョンの若い頃を演じるのが、フィッシュ・リウ。
2年前に奔放な青春映画「レイジー・ヘイジー・クレイジー」に出演した女優さんですが、何しろあの映画は三級片だったので、骨のあるうまい女優さんだけど、あんな映画に出て今後が大丈夫なのかな?と心配していました。
今回ほぼ主役で、再び魅力的な姿を見せてくれて、とても嬉しかったですj。

フィッシュ・リウは今回大阪アジアン映画祭の「来たるべき才能賞」を受賞。いわゆる新人賞みたいな感じかな?才能が花開いて本当に良かったです。

ちょっと懐かしい感もある車婉婉も、成長した仲間たちの一人でした。


今回ホテルは思い切り贅沢な大阪ヒルトンです。
画像

1泊だけだもの、いいよね?!と自分に言い聞かせて泊まっちゃった!

画像

実は去年のぜいたくその1のウェスティンホテルに比べると、少々部屋は狭かったけれど、30m2もあるのだから、文句言ったら罰が当たります。

画像

室内は外人さんが好きそうな和風の雰囲気で、窓は障子にふすまを意識しています。

映画祭会場に近くて、梅田の駅からもすぐで、ロケーションは最高でした。


映画2本目は次回に続く〜。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月は大阪へ行って来ました。 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる