大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸でスイーツ

<<   作成日時 : 2017/03/26 01:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、南京町を歩いてから、比較的近くにありそうな「観音屋」というカフェへデンマークチーズケーキを食べに行きます。
子どもの頃に神戸に住んでいたという知り合いが、今も神戸に帰ると食べたくなるのは、観音屋のチーズケーキだというので、必ず食べなくちゃ。

元町商店街の長いアーケードを歩くと、お店発見。
画像

最初気づかずに通り過ぎてしまったのですが、商店街のお姉さんに聞くと、丁寧に教えてくれました。
やはり観光地だからかな、どこで何を聞いても皆一生懸命に教えててくれるので、感激です。

地下の店内は、結構混んでいましたが、無事座れて、そのチーズケーキを頂きました。
画像

軽く焼いたスポンジの上のチーズが絶妙にとろりと溶けていて、ケーキというより、チーズを食べている感覚。
何も余計な物は入れていない、そんな素朴な味わいで、チーズ好きにはたまらない美味しさでした。
店内は、観光客も多かったけれど、近所のおなじみさんがふらっと立ち寄ってチーズケーキと珈琲で一息ついてゆく、そんな落ち着いた喫茶店のたたずまいでした。

はい次行きます。

元町商店街の歩道にはこんなアクセントも。
画像


次に行ったのは、本当はランチをしたかったケーニヒスクローネ。
ここはレストランでもあり、ホテルでもあり、美味しい焼き菓子も有名な、とてもおしゃれなお店です。
ここのランチがとても美味しいと友達から聞いていたのですが、朝食を食べ過ぎてしまったので、ランチはあきらめて、とにかくお店を見に行きます。

旧居留地側から入ったら、実はお店の裏側でした。
画像


店内はちょうどランチを終えた女性のお客様がいっぱいで、お茶を飲みながらおしゃべりに花を咲かせていました。
画像

パンが美味しいと聞いていたので、ランチビュッフェの小さいパンを5〜6個購入。
(翌朝食べましたが、とても美味しかったです。)

このお店のキャラクターが「くまぽちくん」、お店の奥に大きなぬいぐるみがいました(中に人は入っていません)。
画像

とってもかわいい子です。
画像


くまぽちくんのグッズなどもあり、ついついエコバッグや小物を買ってしまいました。

次のお店はカスタードプリンが美味しいとガイドブックに出ていたモトマチ喫茶。
JRや阪急の線路をくぐって山側です。
その辺りはもう観光客も少なくて、落ち着いた日常の雰囲気でした。

カスタードプリン。
画像


ついでに軽くお昼ご飯に、ピーナッツトーストも頂いて、
画像


昔ながらの喫茶店の雰囲気の中でしばし疲れを休めました。

画像


勿論、プリンもトーストも、これまた素朴で懐かしい美味しさでした。
最初は私以外に一組しかお客さんがいなかったのに、次々と千客万来で、小さなお店はいっぱいに。
その誰もがプリンを注文していましたから、ガイドブックの効果は絶大です。
珈琲が美味しそうでしたが、数年前から急に珈琲が体質に合わなくなり、飲めなくて残念です。
珈琲屋さんで紅茶ばかり飲むのって、結構悔しいです(笑)。

しばしまったりしてから、また少し歩いて「北野工房のまち」でシティーループバスを捕まえます。

その頃には何と雨が降ってきて、細かい雨だからコートのフードを被ってなんとか歩いていたけれど、この後異人館を少し歩き回ろうと思っていたのを断念します。

異人館はバスからサクッと見学。
画像


画像


有名な異人館は見ることが出来なかったけれど、これ以上歩くのも少々しんどくて…
次回のお楽しみに取っておくことにします。

雨だし、歩かなくても遊べるところ…で、ロープウェイに乗って、布引ハーブ園へ行くことにします。
ここだと、ロープウェイの駅が新神戸駅に繋がっているので、帰りの新幹線の時間もさほど気にしないで行ってこられそうです。

ロープウェイ…往復切符1400円。
おっ、結構なお値段。
山頂まで10分ほどと聞いていたけれど、「本日は強風の為、徐行運転しています」の張り紙。
安全には問題ないというものの、6人乗りのゴンドラに1人で乗って、うわ〜、かなり恐いです〜!!

画像


緊張しながら恐る恐る外を眺めれば、何と神戸の町が一望です。
画像


画像


画像


素晴らしい景色に怖さも忘れてシャッターを押し続けました。

山頂に到着すると、何と先ほどの雨が雪に変わっています。小さな白いものがひらひらしていて一瞬なんだか分からなかったのですが、見事に雪!!

山頂にはお土産物屋さんや、カフェ、レストランなどもあるのですが、もう殆ど閉園時間に近かったことと、お客さんもほとんどいなかったりで、静まりかえっていました。
折角なので、お土産にハーブ茶を買います。

画像


こんな冬にハーブ園に来ても何もないのは分かっていたけれど、季節が良ければきっとたくさんの花が咲いて、ハーブもいっぱいで、きれいな園になるのでしょうね。

韓国人の青年二人連れが、街をバックに写真を撮ってくれたのですが、シャッターを押す時に「キムチ―!」って言うんです。
お返しに二人を撮る時に、「チーズ!!」と教えてあげました。
でも、キムチにはかなわないな、と敗北感。
ほとんど人が居なかったのに、観光客同士のほんのちょっとした縁で、楽しい思い出が出来ました

再び神戸の街をゴンドラの窓いっぱいに見ながら山を下ります。
画像


神戸地震の時、この今見ている街が壊滅状態になっていたのだと思うと、感慨深いものがありました。
あの時、ニュースで見た神戸の街は、夜真っ暗な中、火事の炎だけがちらちらと見えていたのを思い出します。

あれから22年、よくぞここまで復興したものだと、感動しました。
復興しようとする人々の力、皆の力が集まり、頑張って街を再び作り上げた。
素晴らしいですね。

日本人ってすごいな、誇らしいなって、色々なことが心に去来しました。


帰りの新幹線の中で神戸牛のステーキ弁当を食べて、初めての神戸の旅を締めくくりました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸でスイーツ 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる