大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港・カメラマンたちによる展覧会

<<   作成日時 : 2017/04/18 18:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

娯記正傳2
DAYS IN ENT. SECTION 我們的快楽時代

場所:賽馬會創意藝術中心JCCACLO藝廊

九龍の地下鉄「石z尾」駅から徒歩数分の場所で、かみ砕いて言えば、
「芸能界で活躍したアイドル、明星、彼らを激写したカメラマンたちの展覧会」
香港芸能界が元気で輝いていた時代、主に90年代が中心になるようですが、その頃各メディアに写真や記事を提供していたカメラマンたち数人が、合同で自分たちの撮った写真を展示し、当時の芸能界を振りかえる、
そんな感じの展覧会でした。
見て頂くと、ああ、こういう事かと分かって頂けるでしょう。

ポスターです。
画像


会場入り口
画像


レスリーの写真もたくさんあったけれど、当時人気だったアイドルたち(たとえ少々歳が行っていても、当時人気の歌手や俳優たちをひっくるめてアイドルと言ったりしていました)がたくさん並んでいます。
見たことある写真が多くて、ああ、こういう写真も全部撮った人がいるんだ、という事に改めて気付きます。
画像


いい写真ですよね。
画像


当時、信和中心などの生写真屋に行くと、こういう形態で写真をずらりと並べて売っていました。
画像

懐かしくて、何度もくるくる、パタパタ、やっちゃいました。

懐かしの…のジャンルに、デビュー当時のニコラス・ツェーが入っています。
画像

ギリギリここに入る、ニコも結構芸歴長いという事ですね。

四大天王そろい踏みの写真、良く覚えています。
画像


色々な企業のCMにいっぱい出ていましたね。
画像


フィギュアも展示。
画像


実際には使ったことはなかったけれど、最高に懐かしい!イエスカードの発売機。
画像

受付でコインを貰えばちゃんとイエスカードが引けました。
こういうう風になっていたのかと、小さな名刺版のアイドル写真が出てくるのに感激。

画像


会場には当のカメラマンたちもいて、関係者もたくさん詰めかけて、中々の賑わいを見せていました。

きれいな写真も多く、とても見ごたえがありましたが、それよりなにより懐かしさ…香港に住んでいなくても、香港芸能界を追っかけていた自分には、ワクワクする写真展〜展覧会でした。

この中にパパラッチもいたのかもしれませんね、
当時のカメラマンや記者たちって若者ばかりだったし、複雑な気持ちにもなりましたが、とりあえず懐古!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港・カメラマンたちによる展覧会 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる