大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本映画みました。

<<   作成日時 : 2018/01/29 00:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

先週土曜日にテアトル新宿で「星くず兄弟の新たな伝説」という日本映画を見てきました。

画像

この日が公開初日で、出演者と監督の舞台挨拶付きという、実は舞台挨拶狙いで行って来ました。

この映画は、手塚眞監督が30年前に作った「星くず兄弟の伝説」の続編で、30年前の主人公2人が未来科学の技術で若返り、月へ行ってロックスターを目指す、というような、とんでもなくぶっ飛んだ内容です。
30年前の「星くず兄弟の伝説」はカルトムービーとして人気が高かったそうですが、残念ながら私は見たことが無く、今回三浦涼介さんがこの主役の一人を演じる事でこの作品を知り、手塚監督を知りました。
主にアート的な作品を得意とする監督さんだそうで、今回の映画はむしろ分かりやすかもしれません。
監督さん本人もしっかりと登場して楽屋裏を見せるなど、遊び心満載です。

主役のもう一人は武田航平さん、30年前の時の主演者たち、高木完さんと久保田慎吾さんももちろん出演、
とにかく次々出て来る渋い、カッコいい、俳優さんたち、浅野忠信、夏木マリ、井上順、ロックの神様役は内田裕也だし、カメオ出演の有名監督達や、ロック好きの人ならすぐわかるあの人この人、歌あり踊りあり、めっちゃ楽しかったです。
(途中から敬称略で失礼します)

でも、歌は前作の時の歌がそのままで、ちょっと古い感じがするし、面白いけれど若者向きなのかな〜?とちょっと不思議だし、50代より上の人たちが懐かしむには目が回りそうな展開です。

余り考えすぎずにスクリーンと一体化して、60代、楽しんできました。

涼介君がかっこよかったから、また見たいなと思うのですが、今週末から「欲望の翼」が公開になるので、忙しい…
でも見たい物がいっぱいあるのは嬉しいです。

ロビーに衣装なども展示されていました。
画像

右の黒いドレスは、夏木マリさんの衣装です、すごい貫禄でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本映画みました。 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる