大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS マンダリン・オリエンタルホテルの献花

<<   作成日時 : 2018/04/11 00:11   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

今年もマンダリンオリエンタルホテルがレスリーへの献花を許可してくださいました。
実はあまりに許可の出るのが遅かったので、マンダリンホテルに直接お聞きしてしまったら、ファンクラブの方たちとの話し合いがまだなので…というような話で、来週にははっきりすると思いますと言われました。
その言葉通り、3月最後の週明けに許可の文字がサイト上に踊りました。
マンダリンホテルだけの意志でなく、献花には香港のファンたちの想いが込められていました。
お花の管理、最後の撤去、ファンたちが心を込めて活動して下さるお蔭で、マンダリンもファンがお花を置くことを許して下さっています。
ありがたく思いながら、今年も献花をさせて頂きました。

今年はお天気が安定していたので、ちょっと早めの31日夕方にお花屋さんにデリバリーを頼みました。

31日夕方のマンダリンの風景です。
画像


画像


今年は力作が多くてちょっと笑顔…
赤いハイヒール。
画像


折り鶴ですよね。
画像


アメリカンパイのミニスカート。
画像


翌日はこんな可愛いのも増えていました。
画像


15周忌を意識したお花も多かったです。
画像


地面に置かれたばらの一箱、こういうのを貰ったら嬉しいですね。
画像


1日の夕方はこんな感じです。
画像


今年もお花の数は例年に劣らず多かったのですが、きれいに整理されて並んでいて、ここ数年のような無法地帯の景色にはなっていませんでした。
ぎっしり整然と並んでいて、お花を見る人たちはちゃんと歩道を歩くことが出来ました。

マンダリンの角を曲がるとお花の香りが濃く立ち上ってくる、この香が毎年の風物詩です…


2日の夜10時からお花の撤去があるので、初めてお手伝いに行ってみました。
着くとファンクラブの代表らしき女性から、人出は足りているので向こう側で見ていてください、と言われ、20人近くいたファン達と一緒に道路の反対側から皆さんがお花を撤去するのを見守りました。

綺麗に整えられたお花が次々と地面に重ねられてゆくのはちょっと悲しいですが、でもスタッフの皆さんがお花を優しく扱うのを見て、気持ちは慰められました。
画像

お花を満載したトラックが出発する時には、その場のファン達が「Bye!Bye!」と声を上げ、皆で手を振って見送りました。

今年もマンダリンにレスリーへのお花を贈ることが出来ました。
マンダリンホテルと、香港のファンたちに心から感謝します。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ローラさん、すばらしいレポありがとうございます。写真の数々、レスリーのことを愛する人たちの思いが伝わってきます。そうかー、15年。。。早かったです。レスリーは上から見ていて、どう思ってくれたのかな?
ほいさむ
2018/04/18 13:59
毎年毎年、素晴らしいお花の海に包まれるレスリー!!
香港の人々にとっても恒例の行事になっているようで、見物の人の波が続いていました。
本当にマンダリンには感謝ですが、来年はどうなのかな?とこれまた毎年不安になるところです。そう言いつつ15年!!ですけどね。
ローラ
2018/04/18 18:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンダリン・オリエンタルホテルの献花 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる