大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港電影資料館

<<   作成日時 : 2018/04/22 21:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

4月1日の前日、香港電影資料館で、レスリーの映画上映がありました。
画像


電影資料館へ行くと、映画上映だけでなく、「芳華年代」というレスリーとアニタ・ムイ、二人を取り上げた展覧会が開かれていました。
画像


1階の展示会場の大きなスクリーンを真ん中から半分に分けて右がアニタ、左がレスリーと、映像が映されているのですが、
その二つが、ちょうど同じような映画のシーン、泣いているシーン、怒っているシーン、笑うシーン等々、全く同じような二人の表情がシンクロしているという、こった映像の展示でとても面白かったです。
他にも映画の出演場面の写真などなどが部屋を半分に分けて展示されていました。さすが資料館、とてもスタイリッシュな展覧会でした。
画像

床に投影されたレスリーのサイン。

画像


画像

 
画像


画像

沢山のファンが詰めかけていました。

その日の上映作品は「烈火青春」と「衝撃21」の2本。
他の日には「ルージュ」、「為你鍾情」、「縁份」、など色々な作品があったのですが、、会場が狭いせいもあり、チケットはすぐに売り切れてしまいました。
やっとこの二本…でも私は夕方に用事があったので、「烈火青春」だけ鑑賞しました。
(資料館のサイトを調べたら、この展覧会は3月30日から7月15日まで開催されています。上映作品はこの後もレスリーとアニタの数々の映画が予定されています)
久しぶりに大きなスクリーンで見る烈火のはじけるような初々しいレスリーに、ただもううっとりと魅入りました。
 
その後上映された「衝撃21」では、上映終了後に出演者によるトークショーがあったそうで、見てきた友人がそのトークの内容を訳して当ブログに寄稿してくれる予定になっています、少し待っていてくださいね。
出演者たち皆とても仲が良かったそうです。

この日中環駅へ行ったら、駅構内に、この展覧会のポスターを発見。
とてもきれいなポスターでした。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港電影資料館 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる