大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 11日はトラムパーティーとカウントダウン

<<   作成日時 : 2009/09/22 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今回香港では台風に2回遭遇。
最初は10日の夜に通って行った台風で、シグナル3の軽いものでした。

しかしそのせいで、11日も朝から雨…それも、香港にはめずらしい本降りでした。

実はこの日の夜に、友達がトラムを貸し切る「トラムパーティー」を準備していて、乗せてもらう事になっていました。
トラムで香港を走りながら、レスリーのお誕生日を祝おう!!という会です。
なのでなおさら雨が心配でしたが、夕方からは時たまパラパラ来る程度まで回復。
これならオープントップのトラムの2階席も楽しめそうです。

集合場所は 屈地街電車廠(上環)、「ルージュ」の舞台となったあたりです。
乗車の20数名、全員集合しておしゃべりに花を咲かせていると、ふと気付いたら、すぐ横にあの電飾でピカピカのトラムがスタンバイしていました。

画像


主催者が日本からレスリーの等身大パネルを持参、まずは運転席に。
画像

もちろんその後は2階席へ。

更に内側に、やはり日本から持参の垂れ幕を貼って、準備万端。
画像


いよいよ出発となり、電飾トラムは普通にトラムの線路を走ります。
いつも乗っているトラムも、屋根の無い2階席から見れば香港の景色が全然違って見えます。
エアコン無いのよね、と思っていたのですが、2階の前半分はオープンですが、後ろ半分は扉で仕切られていて、ちゃんとエアコン効いていました。やれやれちょっと嬉しかったです。

画像


電飾トラムにテンションあがって、さらにレスリー囲んで大騒ぎ!!
前や横をすれ違うトラムのお客さんがレスリーに気づいてびっくり!中には親指立てて「グッド!!」のサインをくれる人もいました。通りからはそうそうレスリーにまでは気が付かないようでしたが、電飾トラムに手をふる外人さんなどが時々いました。

レスリーもワインで乾杯!
画像


中環の景色。
画像


銅鑼灣の歩道橋。
画像


主催者さんが、マンダリンのバースデーケーキを用意してくれました。
画像

ベリーの酸味がきいていて、甘すぎず、感動の美味しさでした〜〜!!!

(追記:ケーキの名前は「パッション」!そうそう、そうだったわ。)

上環→中環、→金鐘→灣仔→銅鑼灣→Happy Valley…そして来た道を戻って屈地街電車廠へ。


運転席を激写!
画像


途中2回のトイレ休憩をはさんで、2時間たっぷり、香港の街を初めての目線から楽しみました。
本当に楽しかったです。
こんな機会を設けてお誘いくださった☆さま、本当にありがとうございました。

トラムを降りて、また降り出した雨!
今度は星光大道でのカウントダウンです。

しかし〜、さすがに2時間、乗り物に乗っているということは、かなり疲れるものですね。
でも、レスリーのお誕生日ですもの、何が何でもカウントダウンに行かなくちゃ!!

早めに星光大道に着いて、近くのパシフィックカフェで軽い食事をしていたら、窓際に座った私に気づいた香港のファンたちが手を振って通って行きます。

最初のうちは、日本からわざわざやってくるファン(お客様)、というポジションだったのが、最近は香港のファンたちとの垣根がすっかり消えてきたなと感じます。
レスリーファンとして香港も日本も区別なく一体感を感じることができてとても嬉しいです。

20分ほど前に星光大道のレスリーのプレートのところへ行くと、雨も晴れ上がり、プレートはすっかり様々なお飾りが施されていました。
私も持ってきた小さい花束を置きました。
やっぱり季節ですね、月餅のお供えが多いのがいかにも香港らしいです。

画像


12時にハッピーバースデーレスリー!!と皆で一緒に歌い、つづけて「モニカ」と「無心睡眠」を歌います…ってこれ、こんな速い歌無理だわ〜〜!!と思いつつもむにゃむにゃ口を動かして、一緒にハッピーな気分でお祝いです。

大きなケーキを切ってその場の全員(4〜50人位かな?)に振舞ってくれました。

画像


ありがとう香港のファンのみなさん!!

そしてご多分にもれず、また雨が降って来て、バースデーカウントダウンは無事終了しました。

かなり疲れた夜でした…でも気分はハッピー!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜この電車乗りたい!すっごく楽しそう!来年も走るのでしょうか、電車。絶対乗りたいなあ〜。電車のレスリーの写真(等身大パネル)がうれしいですね。一度でいいから一緒に電車に乗りたかったな〜。ローラさんレポありがとうございました!
hoisam
2009/09/24 14:12
hoisamさんもきっと感激しそうですね。でもこの電車は借り切りで、事前の申し込みから始まって、契約とか、何だかとっても手続きが大変だったようです。乗る人全員のフルネームと連絡先をトラム会社へ提出しなきゃいけないのには驚きました。
それだけの労力があってのたまもの、主催した方には本当に感謝でした。
時々香港で走っているのを見ていたけれど、自分が乗れることになるなんて、本当に嬉しかったです(しかもレスリー付きで!!)
香港好きなら一度は乗ってみたいですよね。
ローラ
2009/09/24 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
11日はトラムパーティーとカウントダウン 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる