大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 張國榮 FUNKY DANCE WORKSHOP

<<   作成日時 : 2010/04/10 22:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2日から荃灣のCitywalk2というショッピングセンターでレスリーのイベントが始まりました。

この商場の中の映画館では、

縱横四海(狼たちの絆)
藍江傳之反飛組風雲
風月(花の影)
新上海灘(上海グランド)
戀戰沖繩(恋戦。OKINAWA Rendez-vous)

5日にわたってこれら5本の映画が、一日に2本ずつ上映されました。
いずれもお昼の時間帯のみの上映なので動きが取りにくく、2日に「狼たちの絆」だけ見て、他は時間があれば、という事にしました。
結果的に時間が無くて…この1本だけでしたが、大好きなジムに会えて大満足でした。

さらに商場の広いスペースにコンサートの写真がたくさん飾られ、ショーケースにはコンサート関係資料や新聞記事やグッズなどが展示されました。

画像


画像


画像


画像


新聞や雑誌の特集やパンフレット等が見ごたえありました。

画像

もう何年もたっているのに、きれいなまま保存されていて、ファンの気持ちが伝わります。

画像


更に小さなステージの上のスクリーンには様々なシーンのレスリー!
MTVなどが流されていました。
画像


ところでこのステージで何が行われるかというと。

「張國榮 FUNKY DANCE WORKSHOP」!!
ダンサーによるレスリーの歌のダンスのパフォーマンスです。
どんなものかは写真を見てもらえれば分かります。

画像


画像


はい、そういう事です。
歌はそのままレスリーの歌を流し、エアーレスリー!!

話を聞いた時には、お笑いか?!と、ちょっといい気持じゃなかったのですが、
実際に見てみるとダンサーがとても上手で、しっかりとレスリーの振りをなぞってきれいに踊るので、
すっかり楽しくなってしまい、会場はヤンヤ!ヤンヤ!の拍手喝さいでした。
頑張って衣裳も髪型も似せて、雰囲気もしっかり作りだしていました。

彼だけは…う〜ん、でしたが、出てきた時のインパクトは最高で、一番受けていました。
画像

やっぱり『大熱』だと、若い人も知っている人が多いから、受けるんですよね。

何曲かパフォーマンスがあった後 FUNKY DANCE WORKSHOP!!
『モニカ』のダンスを先生のレッスンを受けて一緒に踊りましょう!!
というもの。

これがまたごっつい先生で、体のあちこちにタトゥーが入っていて、日本だったら子供たちが怖がって寄りつかないんじゃないかと思うのですが…
画像

ところがこの先生、とても優しくて、上手に『モニカ』の振付を教えてくれました。
大人も子供もみんな楽しそうに教わっていました。
モニカを踊る子供たちを見ていたら、こうしてレスリーの歌が、香港の世代を超えて伝わって行くのかと思うと、感動でした。

会場の一角にはビデオ上映の部屋も作られていて、レスリーに関する映像がずっと流されていました。
それを見たくて、2日のあと、5日にも会場へ行ったのですが、折しも2日から始まった長いイースターホリディ中だったため、会場は地元の人たちで大にぎわい、ショッピングの途中で皆足を止めて写真や展示品をゆっくりと見ていました。
なんだかマッタリとした、いいイベントでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お帰りなさーーーい!(ちょっと出遅れ?)
エアーレスリー!最高じゃあありませんか!
こんなベタなイベントなら見たかった〜〜(笑)
誰でも知っているからこそのイベントですよね。
香港がレスリー一色だったんですね!
素敵!
キキ
2010/04/11 16:18
キキさん、ただいまです、ありがとう!
エアーレスリー!話だけを聞いた時にはちょっとムカッとしました。なんかお笑いでおちょくっているのかと思ったんです。でも実際に見たら、彼らはとても一生懸命に踊って、レスリーを再現しようとしている(大げさか)気持ちが伝わって来るし、おちょくっている感じは全然なかったです。楽しかったですよ。2度目に見に行った時には子供と一緒に『モニカ』のレッスンを受けてしまいました(爆)もう日本人いなかったし〜…(汗)
今年は本当にレスリーがいっぱいの香港!って気がしました。
ローラ
2010/04/11 17:57
7年経って、段々イベントも形を変えてきているのでしょうか?
以前は辛くてこの時期への訪香は避けていたのですが、失意と悲しみがメモリアルへと変わってきて、これならば来年以降この時期に行く事が出来るかななんて思っています。まぁ仕事が許してくれるかなんですけどね(笑)
ビンゴ
2010/04/11 21:43
ビンゴさん、コメントありがとうございます。
このイベントは、あくまでも商場の催し物のような感じでしたけどね。
いまだにキャンドル追悼会では泣いていますが、イベントでは楽しみ、フィルムコンサートでは興奮し、いろんなシーンで常にレスリーの事を思いながら過ごし、年月が確実に癒してくれているのを感じます。
容赦ないレスリー攻撃を浴びて、また一歩を踏み出す、毎年その繰り返しです。
来年、トライしてみませんか?
ローラ
2010/04/11 23:39
こんにちは。コメントしようと思いつつなかなか…。ようやくコメントします。うわー、ダンス見たかったです。わたしダンス大好きなんです。一緒にモニカの振り付け教わりたかったです。来年もあるのかな、このダンスイベント。ぜひぜひ見たいです。ステキなレポありがとうございました。
hoisam
2010/04/20 15:29
hoisamさん、こんにちは!!
ダンサーたちのなりきりレスリーはちょっと楽しかったですよ!写真にはないですが、もう一人「Stand Up」を歌ったお兄さんもいて、黒シャツと黒パンツにキラキラのリボンタイで、しっかりなりきっていました。ダンスは皆若い分、確実にレスリーより上手でした〜(笑)
このイベントは、展示はファンの企画と思いますが、ダンスパフォーマンスは商場のプロデュースかな、と思いました。郊外のショッピングセンターのマッタリイベントに、心暖まりました。
ローラ
2010/04/20 18:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
張國榮 FUNKY DANCE WORKSHOP 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる