大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画の、「大丈夫日記」

<<   作成日時 : 2012/06/01 08:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

山口へ行った関連の旅行記も書かなきゃと思っているのですが、
その前に、今六本木シネマートで開催されている「香港電影天堂2012」で、映画を見て来た話を。

画像


昨年はこの電影天堂でレスリーの作品を何本か上映してくれたのですが、今年は無し。
今年はユンファさんが3本と、アンディー・ラウさんが1本、地味ですが、香港映画界にきらめく名作達です。

でも興味があるのは「大丈夫日記」1本。
色々忙しかった事もあって、何とか昨日見に行く事が出来ました。
このブログのタイトルにもしているし〜、見なきゃね!

もちろんもう15年(?)位前、レンタルしてビデオで見ましたが、その頃はあり得ない荒唐無稽な話に付いて行くのがやっと(むしろ置いてきぼり状態tだったかも?)ユンファさんの自己チューぶりに少々ひいてしまった覚えがあります。
でも、これぞ香港!このバカバカしさは、香港映画でなきゃあり得ないバカ!
文句言いながらも好きな1本でした。

はい、昨日見て、もう改めてめちゃくちゃハマりました〜!!
今更ですが、この作品の面白さにどっぷりつかって、もう最高!!
こんな香港映画らしい映画、中々もう見られないですよね。

古い作品だし、詳しい説明は省きますが、
周潤發、ジョイ・ウォン、サリー・イップ、レイ・チーホンの4人がそれぞれの個性と役作りでピカピカに輝いていました。
皆お洒落だし、女性二人が本当に魅力的でした。
歌って踊るユンファさんをこんなに堪能できるのは、この映画だけ!大笑いです〜!

今や話題の二股男!
これを1988年に既にこんな素敵な映画にしていた香港!
愛すべき香港!愛すべき発仔!愛すべき香港映画!!

幸せな時間でした!!

「大丈夫日記」はもう今日(1日)までですが、この後は「プリズン・オン・ファイアー」の1と2の2本が続きます。
リンゴ・ラム監督ですから、ドロドロ、イタタタなので、私は遠慮しておきます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画の、「大丈夫日記」 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる