大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「喝彩」 (3)

<<   作成日時 : 2014/06/19 17:18   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「喝彩」について、まだ書くことがあるの?と言われましたが(笑)、もう少しお付き合い下さい。

このミュージカルでレスリー役を務めた黄嘉威さんがFacebookでこの公演について書いているので、少しご紹介したいと思います。

私の読解力では不安なので広東語の先生に読んでもらいましたが、要約するとこんな内容でした。


今回の公演中に、レスリーファンの女性にこう話しかけられたそうです。
「自分はレスリーファンで、あなたたちの今回のポスターを見て、あまり見たいとは思いませんでした。今まで誰かがレスリーの役を演じるのは好きではありませんでした。
でも、今回このミュージカルを見て、私は考えが変わりました。」

それを聞いた黄嘉威さんは感動して本当に喜び、続けてこう書いています。

「僕自身もレスリーのモノマネをする人を見るのはとても嫌でした。なぜなら僕もレスリーファンで、子供のころに彼の歌をよくカセットで聴いていました。

レスリー役が自分に巡ってきた時思ったことは、レスリーをまねて歌うことは、決して彼も喜ばないだろうということでした。

僕は自分に言い聞かせました。
僕はレスリーの真似をするのではなく、彼の精神を表現しよう、と。



かなり意訳しているかもしれませんが、こんな内容でした。


私は彼の演技を見ていて、まったく違和感を感じなかったことに実は驚いていました。

レスリーの精神、彼がそれを大切にして演技していたから、だからすんなりと受け入れられたのだ思いました。

2日目の開場前にロビーで女の子たちが片言の日本語で声をかけてきました。
「日本人ですか?レスリーファンですか?」と。
見事にお見通しでバレましたね。
「あなたたちは?レスリーファン?」
と聞けば、ぶんぶん首を振って「違います〜!!」いや、そんなに思いっきり否定しなくても〜と思ったけれど、若者だからね、許しましょう。

彼女たちは黄嘉威さんのファンで、日本から来たレスリーファンが彼のレスリーの演技をどう見たか感想を知りたがっていました。

もちろん大絶賛してあげました。

黄嘉威さんのことは「ワイワイ」と呼んでいるそうで、主に舞台で活躍している役者さんで、舞台俳優としては香港でも有名な人だと教えてくれました。

いつかまた、ワイワイの舞台を見る機会があったらきっと会いましょうね、と約束して別れましたが、今現在ある俳優さんに夢中になっている、現在進行形のファンの彼女たちとのおしゃべりはとても楽しかったです。

舞台終了後にロビーでグリーティングがあり、主役の3人と一緒に記念撮影が出来ました。

「日本から来ました」も伝えたし、「喝采を見ることが出来てとても嬉しい」も伝えたし、「下次見!!」(また会いましょう)といえば、口々に「下次見!!」を繰り返してくれて、日本から来た客を盛大に見送ってくれました。

ワイワイが最後まで手を振ってくれていた姿が、とても心優しい人だなと印象に残りました。

ファンの子たちが「ワイワイはとてもいい人」、と言っていたけれど、そんなところもまたレスリーと似ているのかもしれませんね。

さらに言うと、ダニー役の子、陳健豪さんのファンもとてもたくさんいて、このミュージカルはレスリーvsダニーを地で行っているような、そんな程よい緊張感がさらに舞台を高めていた気がしました。


「喝采」、アジア各地を巡演しているそうですが、日本は無理かな…


字だらけで寂しいので、「本日の公演」の張り紙。

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「喝彩」 (3) 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる