大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海 C

<<   作成日時 : 2015/01/29 22:01   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今回上海で行ってきたところは、ほとんどが中国のレスリーファンのサイトに出ていたところです。

地元の強みとでも言うのでしょうか、意外なところに意外な物が!と言った感じで、面白いところが紹介されていました。

「追憶の上海」のラストシーン、チウチウとジンの遺灰が安置されている場所に、二人の子供のパールがお参りをする感動的なシーンがあります。

その遺灰安置場所として使われた建物が、上海体育学院の敷地内に今も現存しています。

上海体育学院は上海市の中心から地下鉄と徒歩合わせて1時間くらい離れたところにあります。
地下鉄8号線の終点2つ前の駅「翔殷路」(シャンインルー)駅から歩いて15分くらいです。

大学の正門から入って正面に向かって歩けば、威風堂々とした大きな建物が視界いっぱいに広がります。

ここが正面ゲート。
画像


遠くからでもその大きさに驚きます。
画像


近づくと全景の美しさにまた驚きます。
画像

中國ではこの建物の事を「緑瓦大楼」と呼んでいるようです。確かに緑色の瓦屋根が印象的でした。

この扉からパールが出てきました。
画像


階段の一番上に座ってこの写真の右手方向に落ちていく赤い夕陽を見ていました。
景色の素晴らしさと、なにかすごい「気」を全身に浴びているような感じとで、しばらく動けずに浸ってしまいました。
画像


ロケ地としてはレスリーも直接出てくるわけじゃないし、ほんの一瞬しか映らない場所ですが、
レスリーのお蔭でこんな郊外まで足を延ばして美しい建物に出会うことが出来、しばし旅の疲れを忘れさせてもらいました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上海 C 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる