大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 写真展 九龍城砦

<<   作成日時 : 2016/06/28 22:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

東京、品川にあるキャノンギャラリーで興味深い写真展が開かれています。

もう随分前に聞いていたのですが、中々見に行かれず、やっと今日行って来ました。

「九龍城砦・宮本隆司」

魔窟と言われた悪名高い九龍城が消滅してもう20年になります。
自分が初めて香港へ行った頃にはまだ残っていたと思うのですが、そのころは香港の知識も少なく、実物を見ることなく、あっという間に壊されてしまいました。
あのころ、古いカイタック空港に飛行機が降りる時、山のようなビル群の上をすれすれに飛んで降りたのを覚えています。
きっと九龍城の上も知らないままに飛んでいたのでしょうね。
まさかあんなに早くカイタック空港がなくなるなんて思っていなかったし、むしろ新しい空港が嬉しかったのを記憶しています。

今になって、香港を知れば知るほど、昔の…古いと言ってしまえる香港が、面白い都市だったと思い知ります。

この写真展は、廃墟写真家としても有名な宮本隆司さんが、消えてゆく九龍城を記録して下さった、貴重な写真展です。

画像


展示会場の外から見られる大きな上空からの写真は圧倒的な迫力です。
画像


実は私は今まで大きな思い違いをしていました。
九龍城って、巨大な一つの建物かと思っていたんです。
でも実際は数え切れないほどのたくさんの巨大なビルの集合体だったのですね。
窓の灯り一つ一つに人々の生活が感じられて、深い思いに包まれました。

写真展は7月4日まです。
日曜休館なので、もうあまり日がありませんが、香港に興味をお持ちでしたら、ぜひご覧いただきたい写真展でした。


更についでと言っては失礼ですが、同じビルの下の階のギャラリーで田中光常さんの写真展「動物たち」を見てきました。
動物写真家として有名な田中光常さんは、今年5月6日に亡くなられたため、その追悼展として開催されていました。
画像


画像


画像

たくさんの動物の親子、家族、しっかりカメラ目線だったり、ほのぼのと戯れていたり、どの写真も思わず笑みが浮かんでしまう、暖かなものでした。
こちらは7月7日までです。


今日は雨だったので、ちょっと出かけるのを躊躇していました。
品川から遠いしな〜と思いつつネットで場所を調べたら、なんと品川駅から屋根のついた歩道橋で真っ直ぐに歩いて行かれるようになっていました。
画像


ビル群の向こうサイドにも同じように歩道が続き、ところどころ橋でこちら側と繋がっています。
画像


画像

中央は中庭のように緑でいっぱいです。

え〜!いつの間に品川ってこんなになっちゃったの?!
つい数年前まではこんな兆しもなかったのに、あっという間に美しい回廊に囲まれた高層ビルのオフィス街です。

あれ?でも、この景色、どっかで見た気が…
あぁ、香港!!ビルとビルをつなぐ回廊って、特に中環〜金鐘辺りで良く見かけます。

以外と何でも香港って、先駆けています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
写真展 九龍城砦 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる