大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2月のあれこれ

<<   作成日時 : 2017/02/21 01:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

香港はちょっとお休みして、今日は2月にあった、あれこれをアップします。

映画は日本映画の「相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」を見ました。
ご存知テレビドラマの相棒です。
画像


出ている人はテレビでお馴染みの面々ですが、このお馴染み感が安心の「相棒」です。

一時期ちょっとこのドラマもマンネリ過ぎてなんだかな〜という事もあったのですが、最近また盛り返してきたような。
実際よくねられていて面白かったです。
でも映画の為にいろいろ盛り込みすぎた気もしましたが、面白かったよ、という事でいいと思います。


舞台を一つ見ました。
空想組曲vol.14[どうか闇を、きみに」

演出家のほさかようを中心に結成された演劇プロデュース・ユニット「空想組曲」が、三浦涼介、内藤大希、山下容莉枝、この3人だけの舞台を作りました。

画像


主演は三浦涼介さん。

すごい舞台でした。
1時間40分、休憩なしで、鬼気迫る心の闇をこれでもかこれでもかと突き付けられる…
りょん君怖かったです〜!
でもすごかった!役者としてのりょん君にまた惚れ直しました。
内藤大希さんも素晴らしい役者さんで、ほぼ二人だけの芝居が続くのですが、プロフェッショナルの役者二人のバトルに、ひたすら引き込まれました。
久し振りにこれが演劇!という熱い舞台を見せてもらいました。

この戯曲を書いたほさかようさんも、今後気になる演出家として記憶に残りました。

場所は池袋の東京芸術劇場シアターイースト。
画像

ステージを会場の中央に設えて、両サイドに客席を配置、より身近に思える構成でした。


美味しいご飯の会がありました。
友達の家で香港の土鍋ご飯の「煲仔飯」を作ろうという会が開かれました。
美味しいものが大好きな友達が、香港で仕入れてきた「煲仔飯」用のたれや、香り付けの油等々、用意周到に準備して、皆で初煲仔飯作りを頑張りました。

ネットに出ていた作り方を参考にして、鶏肉とシイタケの「煲仔飯」を見事に作り上げました。
画像


あまりに上手くできたので、喜びのあまりすぐに取り分けてしまい、土鍋の蓋を開けた時の感動を写すのを忘れました。
難を言えば少々焦げた…おこげが少し多かったですが、味の方は満点!
次回はもっとうまく作ろうね、とさらにやる気満々です。

お昼に「煲仔飯」を食べて、DVDなどを見ているうちに香港の茶わん蒸しが映画に出てきて、これ食べたいねとなり、夕飯に蒸水蛋を作ることになりました。

簡単よ、という友達がいて、ネットでレシピを見ながら本当に簡単にそれらしく出来上がり、再び感動。

画像

左側は青梗菜の炒めもの。
絶妙の焦げ具合に感嘆。
皆さん香港ご飯に関しては素晴らしい手腕を持っています。
お蔭さまで、日本にいながら香港ご飯を堪能した夕べでした。


最後にもう一つ。

先日娘とサンリオピューロランドへ行って来ました。
娘が洋服のブランドのファミリーセールの入場券を貰ったところ、会場がピューロランドでした。
我が家からは1時間半はかかる場所ですが、ファミリーセールス好きの母と娘、行って来ました。
画像


浦安の方にある夢の国に比べれば見劣りするかもしれませんが、ここはここで小さな子供連れの家族のワンダーランドです。
キティちゃんとツーショットを撮るための行列が延々…4〜50分かかりそうな勢い。
アトラクションも長蛇の列…
あなどれないサンリオ人気です。

ファミリーセールは、わざわざここまで来る人も少ないのか、ゆっくり物色できて、娘は結構なお買い物をしました。

二人でサンリオショップを見て歩いて、私はマイメロちゃんのシールを買って来ました。

サンリオでも遊べる親子…あきれてください(笑)


もうすぐ3月ですね。
今日はめちゃくちゃな風が吹き荒れていますが、確実に空気が春めいてきています。

早く暖かくな〜れ!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2月のあれこれ 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる