大丈夫日記

アクセスカウンタ

zoom RSS  暑い暑い夏の過ごし方

<<   作成日時 : 2017/08/14 00:39   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

はい、ひたすらだらだらと過ごしています。
何もやる気が起きない…
嫌なことはやらない…
好きなことだけちょっとやってみる。

そんなわけですっかりブログの更新も怠っていました、すみません。

7月末からここまで、映画は何本か見ています。
アップするのがどうにもおっくうになってしまい、ため込んでしまいました。

さらっと映画のタイトルと、簡単な感想だけご紹介。

☆「人魚姫」
画像

チャウ・シンチー作品です。
久々に笑いました〜!!シンチーの世界観が楽しかったです。
シンチー全盛時に比べれば、まだまだ笑いが足りない感じだったけれど、笑いの質は結構復活。

見終わっての帰り道、スーパーの食品売り場を通ったら、タコのぶつ切りがお皿に盛られていて、本日のお買い得!!って。人魚姫のお兄ちゃん…タコ男がすぐにオーバーラップして、一緒に見に行った娘と「痛い〜!」「かわいそ〜!」と大うけしてしまいました。見た人は分かる!!

☆「ドラゴン×マッハ」(原題・殺破狼2)
画像

下の娘の一押しで「人魚姫」との名画座2本立てに連れて行かれました。
男たちが超かっこよかったです。
トニー・ジャー、マックス・チャン、ウー・ジン、悪役だろうが何だろうがアクションシーンのたびにキャ〜!!と声を上げたくなるかっこ良さでした。

☆「霊幻道士 こちらキョンシー退治局」
画像
(この映画は新宿シネマカリテの特集で上映されました。メジャーになり切れないこんなにたくさんの作品に陽を当ててくれたカリテに感謝)

香港映画の新しい風を感じました。
出演は懐かしいベテランがいっぱい、主題もキョンシーだから懐古的な優しさにあふれています。
でもストーリーがきちんと組み立てられていて、どこにもほころびが無い、ニューウェーブの香港映画と言っていいんじゃないかな。
内容はキョンシー退治と言いながらも、ほろ苦い青春ラブストーリーも見せてくれる暖かな作品でした。
最近よく出てくる若手俳優、ベイビージョン・チョイが良かった!やっと香港に若手スターが現れたかも。

☆「十年」
画像

すでに一度見ていますが、もう一度。
2年前に見た時には2025年に香港が直面しているであろう様々な問題を、オムニバスで描いた作品の、ある作品では笑いながら、ある作品では現実感を感じられないままに、とか、わりと冷めた感じで見たのですが、2年経った今回は笑っていられないほど香港の中国化が進んでいる現実に、危機感を感じながら、見ていて悲しい辛い気持ちになりました。
ガンバレ香港!


7月から8月にかけてこれだけ映画を見て、盆踊りにも行き、娘がランチをご馳走してくれて、それで暑くてヘロヘロ〜と言っているわけで、根性無しです。
でも何と言われてもいい、暑いときは我がままに過ごして9月の香港に向かって準備します。

画像

これは自由ヶ丘の盆踊り。
今年は近所の盆踊りにも行ったし、来週は地元のがあります。月末には隣町の盆踊りも控えています。
月末のはよく台風にぶつかって中止になるのですが、これが夏のラスト盆踊り、元気なら頑張ってきます。

娘がなにやらで当てた渋谷のレストランのクーポン券でランチをご馳走してくれました(笑)。ランチメニューだから、あまり高いものが無くて、一番高いステーキランチ1500円、飲み物付けて、デザートつけて、娘はランチビールも頼んで、5000円のクーポンを二人で丁度良く使い切りました。
画像

デザートのチョコケーキ、ただだと思うと何でもおいしかったです(笑)

夏も気が付けば残りもう少しです。
暑さを楽しみながら上手に過ごしたいですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 暑い暑い夏の過ごし方 大丈夫日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる